« 2013年01月 | メイン

2013年02月 アーカイブ

2013年02月28日

不動産屋はあてにしない部屋探し

不動産屋をあてにして部屋探しをしてもポイントがずれたところばかりを紹介して一向に納得する部屋にめぐりあわないことが多くあります。そういう経験から最近はネットで探しに探しまくったほうが見つかることが多いと思います。不動産屋はどうしても早くてっとり早く契約させたいのでどうしてもこちらの要望のハードルを低めで探す傾向があるのでこだわりのある人は納得のいく物件を見つけるのに回りくどく感じるのではないでしょうか。私も納得のいく物件はインターネットで探しました。インターネットの不動産サイトだと検索できるので間取りや家賃、駅からの距離などの条件から並び替えて探すので効率的ですし、いくつもの不動産屋もサイトだけを利用するので出かけて断ってというようなことをしなくても閲覧だけでも自由にできるので気軽にできます。

一人暮らしのためにお部屋探ししています

"私は来年になったら、一人暮らしをしなければならないので、部屋探しを始めました。しかし、引っ越すのはまだ先なので、一応、どこのあたりだとどれくらいの家賃なのか、間取りはどういう感じのものが多いのか、などの情報収集をしているところです。

まずはインターネットで検索して、どのような賃貸会社があるのかを調べます。そして、駅に置いてあるようなフリーペーパーを集めて検討しています。
家賃の上限があるので、それに見合った部屋を探しています。日本で部屋探しをするのは初めてなので、まだよくわかりませんが、礼金敷金がなくて、エアコンがついたフローリングの部屋が希望です。そんな部屋を探して、毎日、検索したり、フリーペーパーを見たりしています。"

部屋選びって難しいなぁ

"私は妥協しがちな性格です。けど、旦那は納得するまで頑張るタイプ。
今の家を選ぶのも大変でした。
車がないので、駅からは近いほうが良い。妊娠中で通っていた病院も駅の近くだったので、譲れない部分でした。
昔からあるベッドタウンだったので、駅から離れたら広い部屋はたくさん有りました。
けど、そうなると都市ガスじゃなかったり、車がないと色々大変なばしょだったり。
部屋は広くていいんですが、それ以外の場所が納得できないことがおおかったんです。
家賃は安いんですが、プロパンだったり、車購入を考えると、結局支払いは多くなるよね。って事で、部屋を決めるのが大変でした。
仕方ないので、家賃の金額を上げて調べたんですが、結構いいのって見つからないもんですね。
最終的には不動産会社に行って、運良く今の家を見つけられた感じでした。
納得するまでやった結果ですね。
何でも妥協すればいいもんでもないということを学びました。"

About 2013年02月

2013年02月にブログ「京都府のおすすめ引越し業者お見積り」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2013年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type